2ちゃんねる,VIPのSSスレを保存。いつでもラブライブ!スレ見てニヤニヤできます。PCでもスマホでも妹スレ読めます。

人気のSSスレ 全て見る

最近取得したSS 全て見る

評価の高いSS 全て見る

シンジ「父さん!綾波っぽいあの子とセックスさせろ!」

63 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2013/08/24 01:06:28  最終書き込み時刻:2013/08/24 05:23:57 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:06:28.09 ID:hQYTOvAM0
ゲンドウ「シンジィー!!」

バシン

シンジ「エブッ!?」

カヲル「シンジ君!?」

シンジ「痛ったぁ……あー、でも、グーじゃなくて平手だったからマシか」

シンジ「一応、殴られるのは覚悟の上だったから」

2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:08:58.88 ID:hQYTOvAM0
カヲル「シンジ君」

シンジ「何?カヲル君」

カヲル「彼女とセックスをする前に」

シンジ「うん」

カヲル「僕のケツアナに君の息子を―

ゲンドウ「くたばれぇ!!!」

カヲル「ゲハァ!!」

シンジ「うわー……カヲル君のお腹に、父さんの蹴りがマトモに入っちゃったよ」

ゲンドウ「息子をホモの道に引きずり込むな!!」

シンジ「ホモの道には行かないから、セックスさせて」

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:11:41.83 ID:hQYTOvAM0
ゲンドウ「一応聞くが……渚カヲルは、友人ではないのか?」

シンジ「時々気持ち悪いから、良い薬だと思うよ

ゲンドウ「分かった……奴の事は一時置いておこう」

シンジ「うん」

ゲンドウ「……本音を言えば、やる事をやってしまっても、構わないかなと思ってる」

シンジ「じゃ、良いんだね?セックスしても」

ゲンドウ「……そう言う事になるが、その、何だ」

4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:13:21.25 ID:hQYTOvAM0
シンジ「歯切れが悪いね、父さん」

カヲル「碇ゲンドウ。思ってる事は、素直に言ってほしいね」

シンジ「あ、お帰り」

カヲル「ただいま、ハニー」

シンジ「キモイから張り手一発ね」

カヲル「ありがとうございます!!」

ゲンドウ「」

シンジ「あ、気にしないで。漫才みたいなものだから」

5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:15:24.38 ID:hQYTOvAM0
シンジ「話を戻そうか。父さんはさ、僕があの綾波っぽい何かと仲良くなっても良いの?」

ゲンドウ「ああ……それは構わないが」

シンジ「じゃあ、何?」

ゲンドウ「その、だな。セックスなどと、連呼しないでくれ。品が無い」

シンジ「ああ、そういう意味か」

シンジ「でもさ、あの子に教育らしい教育を与えなかった父さんに言われたくないなぁ」

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:16:04.93 ID:78EkxG0wO
普通の父親みたいに接しようとしてんじゃねーよ

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:17:53.03 ID:hQYTOvAM0
シンジ「僕もさ、感情希薄な子は。まぁ、好きのうちに入るけど」

シンジ「あの子は酷い。酷かった。感情が希薄じゃなくて、無感情そのものだよ」

ゲンドウ「……」

シンジ「一番驚いたのは、文字すらマトモに読めてなかったし、ちょっと難しい言い回しも理解できてなかった」

カヲル「シンジ君は、毎日絵本から読み聞かせたんだよね?」

シンジ「そう。ひらがなの勉強と合わせてね」

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:21:50.06 ID:hQYTOvAM0
シンジ「大変だったよ……まさかひらがなの“あ”から始めなきゃならないなんて思わなかったもの」

シンジ「その上、かちかち山でウサギさんがタヌキにあんな事をやった理由や」

シンジ「浦島太郎が竜宮城から帰って、愕然とするシーンの意味を理解できてなかったもの」

シンジ「思い出しただけで涙が出てきた……何にもわからないんだもの」

カヲル「でも、シンジ君は諦めなかった。もうセックスぐらいさせても良いと思うんだ」

カヲル「ついでに僕のケツアナにも」

シンジ「黙れ、蹴り一発ね」

カヲル「ありがとうございます!!」

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:24:41.78 ID:hQYTOvAM0
シンジ「読み聞かせや音読だけじゃ感情を作れないと思ってね」

シンジ「カヲル君のピアノを借りて、音楽の時間を設けたり」

ゲンドウ「すまない……」

シンジ「カヲル君に頼んで、食べれる植物を用意してもらって、料理の真似事を一緒にやったり」

ゲンドウ「……」

シンジ「そして。いたただきますから、ごちそうさま。この行為を何度も繰り返したり」

シンジ「時々ムラムラしたから、手コキしてもらったり」

ゲンドウ「台無しだ!!」

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/08/24 01:27:17.55 ID:hQYTOvAM0
カヲル「あの時ほどジェラシーを感じた事はなかったよ……」

ゲンドウ「黙れ、ホモ!」

カヲル「五月蠅い!育児放棄した君よりマシだ!!」

シンジ「読み聞かせ、音読、手コキ、文字の勉強、料理、フェラ、お箸の使い方、69」

シンジ「いろいろ教えたよ。父さんの代わりに、僕がね」

ゲンドウ「所々違う物が混じっているぞ!シンジ!!」


>>全てを読む(-1001) >>直接開く 前100 次100 最新50
投票にご協力を!

63 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2013/08/24 01:06:28  最終書き込み時刻:2013/08/24 05:23:57 


関連するスレ

シンジ「( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!!おっぱい!!」 (93)
シンジ「14歳の頃のミサトさんとヤりたい」 (213)
シンジ「2030年あけましておめでとう、アスカ」 (74)
シンジ「3年ぶりに会った綾波とアスカの身体が性的すぎる」 (106)
シンジ「>>3」 (107)

この記事へのコメント

name

comment

サイト内検索

リンク

最近読まれたSS

最新コメント

2/18 EvgeniylaT Прошлой...
2/18 Evgeniytom Весь...
2/18 EvgeniyFes Сегодня...
2/18 EvgeniyVap Позавче...
2/18 EvgeniyHon Минут...
2/18 Mytishifep Квартир...
2/18 Jerryageve Привет!...
2/18 Jerryageve Привет!...
2/18 tamekanv1  Novel...
2/18 briannakv1  My new...

Twitter

About

Contact

スポンサーリンク

SSったー!Twitter SSったー!info